読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来社会の道しるべ

新しい社会を切り開く視点の提供

メラビアンの法則

「話し相手の印象は、55%は外見から、38%は話し方から、7%は話す内容からで決まる」

正確には違いますが、私はメラビアンの法則を上のように語っていました。「話し方」を「性格」、「話す内容」を「内面」とも呼んでいました。

メラビアンの法則は限定された心理実験から帰納的に導いた仮説なので、上のように捉えるのは科学的に正しくありません。それは私もすぐに理解したのですが、メラビアンの法則を知った当時、「だから、僕は社会にこんなにも評価されないのか」と強く納得したのを記憶しています。実際、私の意見など7%程度の人にしか評価されませんでした。

ただし、カナダに来たら、明らかに日本よりも私を評価してくれる方が多かったです。カナダ人にメラビアンの法則を上のように説明すると、ほとんどの人が「なるほど。人間なんて、そんなものかもしれない」と笑っていました。そして、日本人をよく知るカナダ人は大抵、こう続けました。

「ただし、日本だともっと外見や話し方で評価されるだろう」

私はその意見に強く同意します。カナダ人と比べると、日本人は外見や話し方を重視して、話す内容なんて大した判断基準になっていません。

もっとも、日本人よりもさらに外見や話し方の重要度が大きい国も私は知っています。他国を批判することになり大変申し訳ないですが、中国です。