読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来社会の道しるべ

新しい社会を切り開く視点の提供

共産主義が失敗した思想的理由

共産主義が失敗した一番の理由は計画経済の非効率性にあったと私は確信しています。ただし、他にも理由はいろいろあげられるでしょう。思想的な側面でいえば、本来利益を受けるはずの下層大衆が利益を受けていると理解できなかったことにある、と私は考えています。世界中どこでも、過去から(少なくとも)現在まで、下層大衆ほど保守的なのです。先進的な共産主義の理念に共感したのは、本来利益を失うはずのエリート大衆ばかりでした。これは明らかに矛盾しています。どうしてこんな矛盾が発生するのか私には分かりませんが、世の中はそんな風にできているようです。

もちろん、日本にもそれは当てはまります。先進国に仲間入りをとっくの昔に果たしたはずなのに、日本人は時代遅れな階層社会が大好きなように私は感じています。

私は以前、チーム医療勉強会を独自に設立して、医師を頂点とする従来の医療を排して、各職種が平等にそれぞれの専門能力を活かした医療(チーム医療)を目指したのですが、それに最も反対したのが本来利益を受けるはずの看護師たちでした。私のブログを読めば分かる通り、私は看護師にいい印象を持っていないのですが、カナダで会った看護師たちの性格の悪さとこの失敗経験は大きく影響しています。